FC2ブログ
2020/02/01

ゾーミッグ(ゾルミトリプタン)2.5mg


ゾーミッグ(ゾルミトリプタン)2.5mg


ゾーミッグ(ゾルミトリプタン)2.5mg


ゾーミッグは市販の頭痛薬には効かない片頭痛にも効くお薬です。

ゾーミッグの有効成分ゾルミトリプタンは、トリプタン製剤に属する成分です。

日本でトリプタン製剤で有名なお薬にはイミグラン(スマトリプタン)が有ります。

ゾーミッグ含め他のトリプタン製剤は片頭痛の痛みを緩和する効果はありますが、対処療法薬と呼ばれ、頭痛の予防効果はありません。

ゾーミッグは、効き目が早いため頭痛の発作が出てから服用しても早期に鎮痛効果を現します。

片頭痛とは慢性頭痛の一つですが、こめかみから目の間にズキズキとする強い痛みを起こす頭痛で、月に1,2回、多い場合は週に1,2回発症する頭痛です。

ゾーミッグ(ゾルミトリプタン)2.5mg

2020/02/01

リザクト5mg(マクサルトジェネリック)


リザクト5mg(マクサルトジェネリック)


リザクト5mg(マクサルトジェネリック)


リザクト5mgは、インドの製薬企業であるCipla(シプラ)社によって製造されている片頭痛治療薬マクサルトのジェネリック医薬品です。

辛い頭痛が起きたときに服用すれば、先発品マクサルト同様に痛みを速やかにやわらげてくれます。

片頭痛は慢性頭痛のひとつです。

頭の血管が拡張し、ズキンズキンと脈打つような頭痛が起こります。

患者によっては吐き気や嘔吐を伴うことも多いです。

リザクト5mgは、このような片頭痛の症状を治療することができます。

拡張した血管を収縮させたり、血管周囲の炎症をとることで、片頭痛の痛みをやわらげます。

頭痛が起きたときに早めに服用することでより効果的です。

そのため、偏頭痛持ちの方はあらかじめリザクト5mgを購入して手元に置いておくのもおススメです。

リザクト5mg(マクサルトジェネリック)



リザクト10mg(マクサルトジェネリック)


リザクト10mg(マクサルトジェネリック)


リザクト10mg(マクサルトジェネリック)は、片頭痛治療薬として有名なマクサルトのジェネリック医薬品です。

先発品のマクサルトは片頭痛に対する迅速な効果発現を目指して、 米国メルク社が開発した経口片頭痛薬です。

そのためジェネリック医薬品のリザクト10mg(マクサルトジェネリック)も、頭痛が起きた時にサッと服用すれば迅速な効果をあらわし痛みをやわらげてくれます。

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)は、インドに拠点を持つCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

シプラ社は、インドのムンバイに本社を構える製薬会社で1935年に設立された歴史のある企業です。

シプラ社は日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではジェネリック医薬品シェアの多くを占めています。

インドのジェネリックに関する制度は独特のため、高品質な医薬品のジェネリックを安価に製造することができています。

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)もそんな高品質なジェネリックの1つで、安価でありながら優れた治療効果があります。

注意点として、片頭痛の予防的に服用しても治療効果は期待できず、むしろ副作用発現の可能性が高くなると考えられています、

そのため、予防的にリザクト10mg(マクサルトジェネリック)を服用せず、必ず頭痛発作があらわれた時に服用するようにしてください。

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)

2020/02/01

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)


リザクト10mg(マクサルトジェネリック)


リザクト10mg(マクサルトジェネリック)


リザクト10mg(マクサルトジェネリック)は、片頭痛治療薬として有名なマクサルトのジェネリック医薬品です。

先発品のマクサルトは片頭痛に対する迅速な効果発現を目指して、 米国メルク社が開発した経口片頭痛薬です。

そのためジェネリック医薬品のリザクト10mg(マクサルトジェネリック)も、頭痛が起きた時にサッと服用すれば迅速な効果をあらわし痛みをやわらげてくれます。

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)は、インドに拠点を持つCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

シプラ社は、インドのムンバイに本社を構える製薬会社で1935年に設立された歴史のある企業です。

シプラ社は日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではジェネリック医薬品シェアの多くを占めています。

インドのジェネリックに関する制度は独特のため、高品質な医薬品のジェネリックを安価に製造することができています。

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)もそんな高品質なジェネリックの1つで、安価でありながら優れた治療効果があります。

注意点として、片頭痛の予防的に服用しても治療効果は期待できず、むしろ副作用発現の可能性が高くなると考えられています、

そのため、予防的にリザクト10mg(マクサルトジェネリック)を服用せず、必ず頭痛発作があらわれた時に服用するようにしてください。

リザクト10mg(マクサルトジェネリック)




リザクト5mg(マクサルトジェネリック)


リザクト5mg(マクサルトジェネリック)


リザクト5mgは、インドの製薬企業であるCipla(シプラ)社によって製造されている片頭痛治療薬マクサルトのジェネリック医薬品です。

辛い頭痛が起きたときに服用すれば、先発品マクサルト同様に痛みを速やかにやわらげてくれます。

片頭痛は慢性頭痛のひとつです。

頭の血管が拡張し、ズキンズキンと脈打つような頭痛が起こります。

患者によっては吐き気や嘔吐を伴うことも多いです。

リザクト5mgは、このような片頭痛の症状を治療することができます。

拡張した血管を収縮させたり、血管周囲の炎症をとることで、片頭痛の痛みをやわらげます。

頭痛が起きたときに早めに服用することでより効果的です。

そのため、偏頭痛持ちの方はあらかじめリザクト5mgを購入して手元に置いておくのもおススメです。

リザクト5mg(マクサルトジェネリック)

2020/02/01

ゾルミストスプレー式点鼻薬(ゾルミトリプタン)5mg


ゾルミストスプレー式点鼻薬(ゾルミトリプタン)5mg


ゾルミストスプレー式点鼻薬(ゾルミトリプタン)5mg


ゾルミストスプレー式点鼻薬5mgは片頭痛の痛みをとるお薬です。

頭痛が発現したときに、シュッと鼻に噴霧すれば鼻粘膜から有効成分が速やかに吸収され、即効で効果を発揮してくれます。

飲み薬よりも効果があらわれるのがはやいので、頭痛に悩む多くの片頭痛患者の方に愛用されています。

ゾルミストスプレー式点鼻薬5mgは、インドに拠点を持つCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

シプラ社は、インドのムンバイに本社を構える製薬会社で1935年に設立された歴史のある企業です。

シプラ社は日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではジェネリック医薬品シェアの多くを占めています。

インドのジェネリックに関する制度は独特のため、高品質な医薬品のジェネリックを安価に製造することができています。

ゾルミストスプレー式点鼻薬5mgもそんな高品質なジェネリックの1つで、安価でありながら優れた治療効果があります。

ゾルミストスプレー式点鼻薬(ゾルミトリプタン)5mg

2020/02/01

スミナット(スマトリプタン)


スミナット(スマトリプタン)25mg


スミナット(スマトリプタン)25mg


スミナット25mgは、片頭痛の治療薬イミグラン錠のジェネリック医薬品です。

頭痛の発作が起きた時に使用します。

錠剤なので携帯性に優れ、サッと服用すれば速やかに効果をあらわし痛みをやわらげてくれます。

スミナット25mgは、日本でも活躍しているジェネリックメーカーであるSun Pharmaceutical Industries Ltd(サン・ファーマ)によって製造・販売されています。

サン・ファーマ社は、2014年に世界第5位のジェネリックメーカーとなっており、数多くの高品質なジェネリック医薬品を製造しています。

スミナット25mgもそんなサン・ファーマ社によって製造された高品質なジェネリック医薬品となっています。

注意点として、スミナット25mgは片頭痛の痛みを改善するお薬であり、頭痛の始まる前(片頭痛の前兆期を含む)に服用しても効果が期待できません。

必ず頭痛の発作があらわれてからスミナット50mgを服用するようにしてください。

スミナット(スマトリプタン)25mg



スミナット(スマトリプタン)50mg


スミナット(スマトリプタン)50mg


スミナット50mgは、片頭痛の治療薬イミグラン錠のジェネリック医薬品です。

片頭痛の発作が起きた時に使用します。

頭痛があらわれた時に速やかに服用すると、より効果的です。

片頭痛の治療は以前までは、頭痛の発作が起こるたびにわざわざ病院を受診して注射タイプの頭痛薬を接種するしかありませんでした。

しかし、スミナット50mgは錠剤タイプのお薬なので携帯性に優れ、サッと服用すれば速やかに効果をあらわし痛みをやわらげてくれます。

スミナット50mgは、Sun Pharmaceutical Industries Ltd(サン・ファーマ)によって製造・販売されています。

サン・ファーマ社は、インドのムンバイに本社を置く製薬会社です。

1983年に設立され、世界各国で製薬会社の買収を重ねる成長拡大路線により、現在では国際的製薬会社として知られ、ジェネリック医薬品だけでなく、心疾患治療薬、糖尿病治療薬、胃薬、呼吸器系疾患治療薬などを製造しています。

日本だけでなく、アメリカやヨーロッパおよびアジアなど世界40カ国に輸出するまでに成長しています。

2014年には世界第5位のジェネリックメーカーとなっており、数多くの高品質なジェネリック医薬品を製造しています。

スミナット50mgもそんなサン・ファーマ社によって製造された高品質なジェネリック医薬品となっています。

スミナット(スマトリプタン)50mg



スミナット(スマトリプタン)100mg


スミナット(スマトリプタン)100mg


スミナット100mgは、治療薬イミグラン錠のジェネリック医薬品です。

片頭痛は慢性頭痛のひとつです。
頭の血管が拡張し、ズキンズキンと脈打つような頭痛が起こります。
吐き気や嘔吐を伴うことも多いです。
人によっては、発作の前に目がチカチカするなど特異な前兆が現れます。

服用することでこれらの片頭痛の症状を解消することができます。
拡張した血管を収縮させたり、血管周囲の炎症をとることで、片頭痛の痛みをやわらげます。
頭痛発現時に早期服用すると効果的です。

スミナット100mgは、Sun Pharmaceutical Industries Ltd(サン・ファーマ)によって製造・販売されています。
サン・ファーマ社は、インドのムンバイに本社を置く製薬会社です。
1983年に設立され、世界各国で製薬会社の買収を重ねる成長拡大路線により、現在では国際的製薬会社として知られ、ジェネリック医薬品だけでなく、心疾患治療薬、糖尿病治療薬、胃薬、呼吸器系疾患治療薬などを製造しています。

日本だけでなく、アメリカやヨーロッパおよびアジアなど世界40カ国に輸出するまでに成長しています。
2014年には世界第5位のジェネリックメーカーとなっており、数多くの高品質なジェネリック医薬品を製造しています。

スミナット100mgもそんなサン・ファーマ社によって製造された高品質なジェネリック医薬品となっています。
注意点として、スミナット100mgは片頭痛の痛みを改善するお薬であり、頭痛の始まる前に服用しても効果が期待できません。

必ず頭痛の発作があらわれてからスミナット100mgを服用するようにしてください。

スミナット(スマトリプタン)100mg