FC2ブログ
2019/06/09

カハルアイライナー


カハルアイライナー


カハルアイライナーは、インドの伝統医学アーユルヴェーダに基づいて開発された目を明るく魅力的に見せるアイライナーです。

1930年に創業された100年近い老舗のインドのサプリメントメーカーであるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売されています。

ヒマラヤ社はインドの歴史ある伝統医学アーユルヴェーダに基づいた製品を多く開発し、世界中に発信している製薬メーカーです。

インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいた生薬を大量に使用し、100%天然成分のみで構成されているのにもかかわらず圧倒的な目の変化を感じ取ることができるといわれています。

カハルアイライナーには主に5つの生薬が含まれており、以下のような効果が期待できます。

アーモンドオイル(Almond Oil):まつ毛に栄養を与え、まぶたの老化を防ぐ。
ヒマシ油(Castor Oil):天然の皮膚柔軟剤として、まぶたを柔らかくしハリを与える。
カンファー(Camphor): まぶたに水分を与え、水分を保持する。
ダマスクローズ(Damask Rose): 目の疲れを解消し、活力のある目力を得ることができる。
トリファラ(Triphala): 抗炎症作用をもち、まぶたの赤みや腫れ、むくみを抑制します。

カハルアイライナー
スポンサーサイト



2019/06/09

ナファゾリン・フェニレフリン点眼薬(充血除去・潤い)


ナファゾリン・フェニレフリン点眼薬(充血除去・潤い)


ナファゾリン・フェニレフリン点眼液はナファゾリンとフェニレフリンの2種類の薬剤成分を含む医薬品です。2つの薬剤を同時に含む医薬品の点眼液はありません。

2つの薬剤はそれぞれ異なった作用をもっています。ナファゾリンはα刺激薬という作用を持つ薬剤のグループです。

α刺激薬は全身の血管にあるα受容体というスイッチに作用する薬剤です。点眼薬だけではなく、鼻炎の点鼻薬としても使用されています。点眼する事で目の充血を改善します。

目の充血を取る薬剤と鼻炎の鼻づまりを治す薬が同じなのは不思議に思われるかもしれませんが、目が充血している時や、鼻づまりが起きている時は炎症によって、目や鼻にあるごく細い毛細血管が広がってしまっている状態です。

ナファゾリンはこのような状態のとき、使用した部分の拡張した血管をひきしめます。

目の充血は白目の部分の中にあるごく細い毛細血管が広がり、血管の赤さが白目の外からも目立つようになっている状態です。 そのためナファゾリンで血管を引き締める事で、血管が細くなり見えにくくなるため、充血を改善し澄んだ白目にする事ができます。

充血を改善する事はできますが、血管が拡張する原因となった疲れ目やアレルギーなどの炎症の原因を抑える訳ではないので注意が必要です。

もう1つの成分のフェニレフリンは瞳孔を広げる作用を持っています。

国内の医療用の高濃度フェニレフリン点眼液は、検査や手術で瞳孔を広げる必要がある時に用いられています。こちらの点眼薬には瞳孔が開きすぎてまぶしく感じない程度の配合になっています。

暗い場所での猫の目のように、瞳孔が少し開くと目は黒目がちになり、眼球の奥に光が入るため潤んで光るような印象を与える事ができます。

フェニレフリンを点眼する事でまぶしさを感じない程度にすこし瞳孔を開き、光でキラキラとした印象の黒目がちな目に見せる事ができます。

ナファゾリン・フェニレフリン点眼薬(充血除去・潤い)
2019/06/09

【ヒマラヤ】アンダーアイクリーム(目の下のくま)


【ヒマラヤ】アンダーアイクリーム(目の下のくま)


インドの大手サプリメントメーカー「ヒマラヤ社」が製造販売する、目元用の美容クリームです。
インド発祥の伝承医学アーユルヴェーダに基づいて作られており、優れた効能を持つ天然成分が豊富に配合されております。

化学成分を使用しておらず、安全性が高く肌に優しいです。
特にデリケートで柔らかい目の周りの肌にも安心してご使用頂けます。

目元の小じわ・目の下のくまやくすみを改善し、若々しく美しい目元に導きます。
4週間の使用で目の下のくまが50%以上減少したというデータがあります。

【ヒマラヤ】アンダーアイクリーム(目の下のくま)