FC2ブログ
2020/02/01

マイグレックス2.5mg


マイグレックス2.5mg


マイグレックスは有効成分としてフルバトリプタン2.5mgを含有している、海外製の片頭痛急性期治療薬です。

急激な頭痛や不調で悩まされる方が多い片頭痛の症状を強力かつ速やかに和らげます。

片頭痛は慢性頭痛のひとつです。
脳の血管が拡張しすぎることで血管の周囲に存在する三叉神経が刺激を受け炎症の原因となる物質が発生します。その物質が血管周囲に炎症を起こすことで血管は更に拡張され三叉神経への刺激が増して大脳へ伝わり強い痛み(頭痛)が発現しますが、このメカニズムで起こる頭痛が片頭痛です。
痛みと共に吐き気やめまいを伴うことが多く、発作が起きる数時間前に目がチカチカするなどの前兆が現れる方も多くいます。

片頭痛は慢性頭痛の一種で、特に10~40代の女性に多く見られます。
頭の片側がドックンドックンと脈打つように激しく痛むのが特徴で、数時間~長ければ数日間続きます。
頭痛以外にも吐き気・めまい・光や音に過敏になるなどの症状を伴うことが多くあります。
また、激しい頭痛が起きる前に視野の一部が暗くなる・目がチカチカするといった前兆症状がある場合も少なくありません。

市販の鎮痛薬に頼る方も多いかと思われますが、市販の鎮痛薬では片頭痛の症状はあまり改善しないことが多いです。
だからといって、鎮痛薬を常用・乱用すると身体に大きな負担がかかります。

マイグレックスは一般的な鎮痛薬(ロキソニンなどのNSAIDs)とは全く異なる作用機序で痛みに作用します。
予防的に用いることはできませんが、片頭痛発作による頭痛や前兆がいざ現れた時にすぐに服用することで、症状を強力&速やかに改善することができます。

マイグレックスは「トリプタン系」と呼ばれる薬剤です。
日本の医療機関で多く使用されているトリプタン系の薬剤は「イミグラン(有効成分スマトリプタン)」「マクサルト(有効成分リザトリプタン)」などです。

マイグレックスは国内では認可されていないため流通しておりませんが、海外では片頭痛治療において多く使用されております。

マイグレックス2.5mg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

KEYWORDS: